ワンタイムパスワードについて

注意!!  現在ご利用いただいているソフトウェアトークン「VIP Access」の取扱いについて
平成29年7月24日(月)以降、シマンテック社が提供するソフトウェアトークン「VIP Access」は、WEBバンキングへの新規登録ができなくなります。 新規登録や機種変更等でソフトウェアトークンを再インストールする場合は、下記ソフトウェアトークン「しんきん(個人)ワンタイムパスワード」をご利用ください。
なお、現在「VIP Access」をご利用中のお客様は当面の間継続してご利用いただけます。

1.ワンタイムパスワードとは

ワンタイムパスワードとは、一定時間(30秒)毎に更新される1回限りの使い捨てのパスワードです。
WEBバンキングログイン時または振込等の取引時に、ワンタイムパスワードを入力して認証を行います。
万が一契約者IDとパスワードが盗まれたとしても不正にログインすることができませんので、安心してご利用いただけます。
お申込は不要で費用もかかりません。
お客様自身がインターネット上で手続きをしていただくことによりご利用いただけます。

当金庫では、ワンタイムパスワードを生成する方式として、ソフトウェアトークンをご利用いただけます。
トークンには、トークン識別用の固有番号「シリアル番号」が設定されています。
「シリアル番号」は、ワンタイムパスワードの利用登録時に使用します。

ワンタイムパスワードイメージ

注意!!  機種変更時のワンタイムパスワードのご利用停止について
ワンタイムパスワードのアプリをご利用中に、スマートフォンを機種変更される場合は、機種変更前にワンタイムパスワードのご利用停止を行っていただき、機種変更後に再度ワンタイムパスワードのご利用登録を行っていただくようお願いします。
ワンタイムパスワードのご利用停止を行わずにスマートフォンを機種変更された場合は、WEBバンキングをご利用いただくことが出来なくなります。その場合、ご利用再開のための書面による手続きが必要となりますのでご了承ください。
ご利用停止手順についてはワンタイムパスワードご利用停止までの流れをご覧ください。

1‐1.ワンタイムパスワード(トランザクション認証対応)とは

トランザクション認証とは、専用のトークンに振込先の口座番号を入力して生成した「振込先専用のワンタイムパスワード」を用いてお取引を認証するものです。 入力した振込先以外は振込ができないことから、犯罪者がお客様の振込先口座情報を犯罪者の口座情報に書き換えて振込させるという不正取引を防止できます。

ワンタイムパスワード(トランザクション認証対応)イメージ

1‐2.ワンタイムパスワード対象取引について

    ※1 インターネットバンキング上で収納機関番号等を入力して払い込む方式を指します。


2.ワンタイムパスワードご利用までの流れ

■ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)ご利用までの流れ

1.しんきん(個人)ワンタイムパスワードの入手

iPhone等iOS端末をご利用のお客様は「AppStore」、Android端末をご利用のお客様は「GooglePlay」より、ソフトウェアトークンをご用意ください。     
  iPhone等iOS端末をご利用のお客様     Android端末をご利用のお客様  

AppStoreより入手(動作環境:iOS8以上)


QRコード(AppStore)

GooglePlayより入手(動作環境:Android 4.X以上)


QRコード(GooglePlay)

2.ログイン画面

① ログイン画面下のワンタイムパスワード「利用登録」をクリックします。

利用中のソフトウェアトークン「VIP Access」から現ソフトウェアトークン「しんきん(個人)ワンタイムパスワード」へ交換をする場合は、ログイン画面下の「交換」から進み、 画面の説明にもとづき交換作業を行ってください。

3.ワンタイムパスワード利用登録(利用者認証)

通常の利用時と同様にログインします。
② 「契約者ID」を入力します。
③ 「ログインパスワード」を入力します。
④ 「次へ」をクリックします。

4.ワンタイムパスワード利用登録(ワンタイムパスワード登録情報入力)

1.で用意したトークンの登録を行います。
⑤ 「シリアル番号」を入力します。
⑥ 「ワンタイムパスワード」を入力します。
⑦ 「ログイン時のワンタイムパスワード認証要否」の選択
   ログイン時認証を実施する場合:「認証する」
   ログイン時認証を実施しない場合:「認証しない」
⑧ 「資金移動用パスワード」を入力します。
⑨ 「登録」をクリックします。

5.ワンタイムパスワード利用登録の完了(処理結果)
「ワンタイムパスワードの利用登録が完了しました」

引き続きWEBバンキングを利用する場合は、⑩「ログイン画面に戻る」をクリックします。

■ワンタイムパスワードを利用したログイン方法

ワンタイムパスワード利用登録時に「ログイン時のワンタイムパスワード認証要否」を「認証する」にした場合、ログイン時にワンタイムパスワードによる認証が必要となります。

1.ログイン画面

① 「契約者ID」を入力します。
② 「ログインパスワード」を入力します。
③ 「ログイン」をクリックします。

2.ワンタイムパスワード認証画面

④ 「ワンタイムパスワード」を入力します。
⑤ 「確認」をクリックします。

3.メイン画面より、各種サービスをご利用いただけます。

■トランザクション認証対応ワンタイムパスワードを利用した振込方法

振込登録時またはマルチペイメント(Pay-easy)利用時に資金移動用パスワードに代わりトランザクション認証対応ワンタイムパスワードによる認証が必要となります。

1.トランザクション認証対応ワンタイムパスワード生成

① 画面右上の ≡  (メニューボタン)をタップする。
② 「モード切替」ボタンをタップする。
③ 「取引情報入力」タブをタップする。
④ 振込先の口座番号(または払込先の収納機関番号)を入力する。
⑤ 「確定」ボタンをタップする。
⑥ トランザクション認証対応ワンタイムパスワードが生成されます。

2.振込情報確認画面

⑦ 1で生成した「トランザクション認証対応ワンタイムパスワード」を入力します。
⑧ 「実行」をクリックします。

■ワンタイムパスワードを利用した取引方法

1.ワンタイムパスワード入力画面

振込予約取消時または利用限度額変更時に資金移動用パスワードに代わりワンタイムパスワードによる認証が必要となります。


① 「ワンタイムパスワード」を入力します。
② 「実行」をクリックします。

3.ワンタイムパスワードご利用停止までの流れ

■ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)ご利用停止までの流れ

1.ログイン画面

① 「利用中止」をクリックします。

2.ワンタイムパスワード利用停止(利用者認証)

通常の利用時と同様にログインします。
② 「契約者ID」を入力します。
③ 「ログインパスワード」を入力します。
④ 「次へ」をクリックします。

3.ワンタイムパスワード利用停止(ワンタイムパスワード登録情報入力)

⑤ 「ワンタイムパスワード」を入力します。
⑥ 「資金移動用パスワード」を入力します。
⑦ 「停止」をクリックします。

4.ワンタイムパスワード利用停止の完了(処理結果)

「ワンタイムパスワードの利用停止が完了しました」
引き続きWEBバンキングを利用する場合は、
⑧「ログイン画面に戻る」をクリックします。